トップ > 月刊「創」のご案内 > 2020年4月号 広告界の徹底研究 / 相模原事件裁判報告

< 2020年3月号 新聞社の徹底研究 | 2020年5・6月号 マンガ市場の変貌/ 相模原事件死刑判決 >

2020年4月号 広告界の徹底研究 / 相模原事件裁判報告


試し読み

ご購入はこちら

紙版

電子版

特集【相模原事件裁判報告】

◆被告人質問で語られた『新日本秩序』

◆植松被告に犠牲者への謝罪を提言

◆被害者家族と植松被告の法廷対決

◆犠牲となった美帆さんの母親の法廷証言

◆法廷で被告が「控訴しません!」と宣言


特集【広告界の徹底研究】

◆クリエイターが語る「広告」という仕事
・社会をデザインしたい......佐々木宏
・広告は態度が大事......黒須美彦
・メディアを広告する仕事......澤本嘉光
・天才型じゃなくてもいい時代?......福里真一
・6年目の三太郎シリーズ......篠原 誠
・アフレコCMの復活......山崎隆明
・世界を一つに......箭内道彦
・株式会社ゴンパの独立......権八成裕

◆変貌する広告会社の現状
・電通が加速させるグループ&グローバル
・博報堂が新たに掲げる「この社会に別解を。」
・ADKグループが進めるブティックモール構想
・渋谷大規模開発と東急エージェンシーの戦略


◇ゴーン氏元弁護人の弘中弁護士に聞く
 「事務所で謀議」報道への反論......浅野健一

◇死刑台から半歩戻った男の獄中手記
 死刑確定者として体験した死刑執行への恐怖......山田浩二

◇折しも横浜市で講師依頼撤回の驚くべき事態が...
 『子どもたちをよろしく』中止騒動......編集部

〈巻頭グラビア〉
今月のONE SHOT 検察が鍵を壊した弘中弁護士の事務所
月刊 嘲笑の時代 東京五輪中止?......マッド・アマノ

〈連載コラム〉
タレント文化人 筆刀両断! 【安倍昭恵】......佐高信
言論の覚悟 【満員御礼! 「愛国者に気をつけろ! 鈴木邦男」】......鈴木邦男
「こころの時代」解体新書 【新型ウイルス対策を招いた「専門知の軽視」】......香山リカ
極私的メディア論 【ヘルシンキでの『i』の上映】......森達也
ナショナリズムという病理 【新型コロナウイルスに関するロシアの見方】......佐藤優
ドキュメント雨宮☆革命 【相模原事件の裁判、結審】......雨宮処凛 
What`s Going On? 【三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実】......加藤梅造
大川総裁の月刊『壊』【新型コロナウイルスの猛威】......大川豊
バカ裁判傍聴記 【失踪宣告後、死亡扱いされた被告人】......阿曽山大噴火

< 2020年3月号 新聞社の徹底研究 | 2020年5・6月号 マンガ市場の変貌/ 相模原事件死刑判決 >