トップ> NHK受信料督促裁判を考える >NHK受信料拒否裁判判決文を公開します!

NHK受信料督促裁判を考える

NHK受信料拒否裁判判決文を公開します!

 7月28日の判決文をアップします。判決文は文書自体はA4用紙21ページ。そのうちの個人情報に関わる部分を除いて公開します。
 最初に主文があって、被告それぞれ幾ら支払えという文言が書かれています。法廷で読まれたのはここだけでした。続いて「事実及び理由」に入り、まず認否の内容などが書かれているのですが、ここも個人に関わるので省略。ということで公開は判決文の6ページ、「3、抗弁」から行います。これは被告側がどういう抗弁を行ったか、つまり被告側の主張がまとめられています。続いて10ページから「4、抗弁に対する認否」。ここは原告NHK側の主張がまとめられています。
 そして11ページ以降が「当裁判所の判断」。原告・被告の主張を踏まえて、裁判所がどう判断したかが述べられます。そのうちの「請求原因について」は、個人情報がたくさん出てくるので省略。「2、抗弁について」から公開します。

ブログNHK画像20090804192255146_0001.JPG

←クリックで拡大

 

↓↓判決文の全文はこちら↓↓ 

NHKblog.pdf

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: NHK受信料拒否裁判判決文を公開します!

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメントする