トップ> 月刊「創」ブログ > 「三浦春馬 死を超えて生きる人Part2」発売中!

月刊「創」ブログ

「三浦春馬 死を超えて生きる人Part2」発売中!

|

 4月に第1弾「三浦春馬 死を超えて生きる人」を刊行して大きな反響がありましたが、このたび、その第2弾「三浦春馬 死を超えて生きる人Part2」を発売しました。確実に確保したい方は、書店・アマゾン・弊社HPから予約をお薦めします。

 弊社から直送を希望される方は下記から創出版ネットショップ経由でご注文下さい。

9784904795675.jpg

カテゴリ

日野不倫殺人事件の24年目の現実

1993年12月、日野市のアパートが放火され、子ども2人が焼死した。逮捕された北村有紀恵さんは無期懲役の判決を受け、服役中だ。その彼女の置かれた現実を通して贖罪について考える。
200円(税込)

2021年10月号 不倫殺人事件と無期懲役/岡口判事「弾劾裁判」


試し読み

ご購入はこちら

amazon

紙版

電子版

不倫殺人事件と無期懲役/岡口判事「弾劾裁判」

「罪を償う」とはどういうことか.........篠田博之
 日野不倫殺人事件30年目の現実
無期懲役の現状を考える.........古畑恒雄
 無期懲役の終身刑化は多くの弊害をもたらしている
当事者をまじえて徹底討論.........鴨志田祐美/岡口基一/大賀浩一
 岡口判事「弾劾裁判」は三権分立を危機に陥れる
自由に暮らす確定死刑囚という異例の状況.........青柳雄介
 事件から55年の夏、袴田事件「再審」をめぐる現状

三浦春馬さん一周忌は過ぎたが.........篠田博之
 「7・18」後も続く春友さんたちのグリーフワーク
僧侶や女子高生からの投稿も
 三浦春馬さんの死をめぐる女性たちの声(12)
美しき表現者・三浦春馬.........空羽ファティマ/海扉アラジン
 新たな伝説が始まった日―31年目の舞台の幕はまだ降りてはいない。

菅内閣支持率急落を受けて様々な動きが.........浅野健一
 公選法違反被疑者・安倍前首相の「院政」を許すな
文藝春秋の戦略を探る.........新谷 学
 創刊100年迎える『文藝春秋』編集長インタビュー