トップ> 月刊「創」ブログ > 『創』11月号とマスコミ就職読本についてのお知らせ

月刊「創」ブログ

『創』11月号とマスコミ就職読本についてのお知らせ

|

●『創』11月号は注文が殺到し発売2日で在庫がなくなりました。まだ発売直後なので大型書店には在庫がありますので、書店に問い合わせいただけますでしょうか。システムエラーで当初買えなかったアマゾンも買えるようになったようです。

●『マスコミ就職読本2022年度1巻』は目次の誤植が見つかり刷り直したため、発売は19日になります。アマゾンで予約を受け付けているとともに弊社ホームページ経由で先行販売していますので、急ぎの方は弊社に直接申し込んで下されば送料弊社負担で郵送します。既に入手された方はご連絡いただければ直したものを再送します。

カテゴリ

日野不倫殺人事件の24年目の現実

1993年12月、日野市のアパートが放火され、子ども2人が焼死した。逮捕された北村有紀恵さんは無期懲役の判決を受け、服役中だ。その彼女の置かれた現実を通して贖罪について考える。
200円(税込)

2021年1月号―テレビ局の徹底研究/三浦春馬「天外者」


試し読み

ご購入はこちら

紙版

amazon

電子版

特集【テレビ局の徹底研究】

◆NHKの視聴者開拓とNHKプラス
 2020年に始まったNHKプラスとは...

◆日本テレビのコアターゲット戦略
 『スッキリ』の健闘、番組のライブ配信など...


◆ファミリーコア戦略TBSの健闘と課題
 『せっかくグルメ』やドラマが好調だが一方で...


◆午後の情報番組大幅改編のフジテレビ
 『バイキングMORE』情報番組として始動


◆ドラマ、情報番組堅調のテレビ朝
 『七人の秘書』『相棒』などドラマが快走


◆テレビ東京が描くテレビの未来図は
 とがった制作者たちを集めた新部署とは...


◇三浦春馬さん「死」の波紋

◇『天外者』に三浦さんは全身で向き合った
 映画『天外者』監督インタビュー
......田中光敏

◇三浦春馬さんが問いかけるもの
 熱い炎が灯る映画『天外者』
......空羽ファティマ/海扉アラジン

■沖縄タイムス元社員逮捕事件報道の検証
 沖縄タイムス元社員が持続化給付金詐欺容疑で逮捕された事件は地元で大きな問題となった
「紙面実名・ネット仮名」の異様な報道
......浅野健一

□座間9人殺害事件 白石隆浩被告・裁判傍聴記⑵
 犠牲になった女性たちとの間にはどんなやりが
......渋井哲也

☆週刊誌のバッシング報道に抗して「結婚宣言」......篠田博之
 眞子さま「お気持ち」文書と皇室タブー


★記者個人の問題意識が問われる時代
 連載コラム開始記念インタビュー
......望月衣塑子