トップ> 月刊「創」ブログ > 7月20日(火)夜、新宿ロフトプラスワンにて「マンガの性表現規制問題徹底討論!」

月刊「創」ブログ

7月20日(火)夜、新宿ロフトプラスワンにて「マンガの性表現規制問題徹底討論!」

石原都知事が言明している通り、秋以降の都議会で再び青少年条例改定をめぐる攻防戦が火を吹くのは明らかです。この際、この間問題になった論点を整理するとともに、議会の裏側でどういう攻防が行われ、次の都議会にどういう案が出されるのか、それに対して今どんなことができるのか、そういうことを議論したいと思います。
ロフトプラスワンは壇上のみならず客席を含めて議論を行う場です。当日は客席にもマンガ関係者が訪れる予定なので、出演者の話を一方的に聞くだけでなく、次の都議会へ向けて具体的にどんなことをしていけばよいかなど、会場からも発言を受け、この問題について議論をしたいと思います。会場からの発言大歓迎です。

【出演】山本直樹(マンガ家)、藤本由香里(明治大学准教授)、永山薫(評論家)、
長岡義幸(インディペンデント記者)、谷雅志(日本雑誌協会編集倫理委員会副委員長)、西沢けいた(民主党都議)、兼光ダニエル真(翻訳家)、大野修一(『COMICリュウ』編集長)、揖斐憲(『サイゾー』編集長)、他
。 
司会・篠田博之(月刊『創』編集長)
会場・新宿ロフトプラスワン(新宿歌舞伎町旧コマ劇場斜め向かい)
 電話03-3205-6864  
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/  
開場18時半   開会19時半   終了予定22時半
前売1500円(ローソンにて発売中 Lコード39349)  当日1800円

ローソンチケットはこちら  
(ロフトプラスワンはトークライブ専門の居酒屋で、上記入場料のほか飲食代が別料金でかかります。1ドリンク500円よりの大衆料金です)

※当日会場にて『非実在青少年読本』(徳間書店)『非実在青少年〈規制反対〉読本』(サイゾー)『誌外戦』『創』(創出版)など関連書籍を販売します。

  問合せ先  月刊『創』編集部
                   電話03-3225-1413  FAX03-3225-0898
                    
mail@tsukuru.co.jp

最新号のご紹介

2017年5・6月号 特集【マンガ市場の変貌】

月刊創最新号

試し読み

今月号のご購入

紙版

電子版

特集【マンガ市場の変貌

◆紙のコミックスとデジタルの売り上げが間もなく逆転!?
マンガ市場を覆うデジタル化の波

◆『コロコロコミック』『ちゃお』が市場席巻
児童マンガのゲーム、アニメとの連動

◆『ジャンプ』『マガジン』『サンデー』 
少年コミック誌三者三様の行方

◆『東京タラレバ娘』『ひるなかの流星』等々
映像化相次ぐ少女・女性マンガ

◆『ヤンジャン』『ヤンマガ』『スピリッツ』
青年コミック誌の様々な取り組み

◆予想を超える伸び示すデジタルコミック
拡大するマンガのデジタルライツ

◆東宝、フジテレビ、テレビ東京、他
アニメ市場の拡大とテレビアニメ

◆ライトノベル市場に新たな異変
「新文芸」とKADOKAWAの戦略


◇今こそメディアスクラムで権力追及を
安倍記念小学校疑獄事件とマスコミ報道の検証......浅野健一

◇19人の犠牲者たちの「声なき声」を集める
相模原障害者殺傷事件犠牲者の「生きた証」を求めて......西角純志

◇新聞・テレビは報じなかったが週刊誌は大騒動
愛子さま「激やせ」騒動と皇室タブー......篠田博之




「マンガ市場の変貌」のみでも販売中

特集【マンガ市場の変貌】
5・6月号の特集「マンガ市場の変貌」だけ抜粋し、電子版で販売しています。


■マンガ市場を覆うデジタル化の波
■児童マンガのゲーム、アニメとの連動
■少年コミック誌三者三様の行方
■映像化相次ぐ少女・女性マンガ
■青年コミック誌の様々な取り組み
■拡大するマンガのデジタルとライツ
■アニメ市場の拡大とテレビアニメ
■「新文芸」とKADOKAWAの戦略

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 7月20日(火)夜、新宿ロフトプラスワンにて「マンガの性表現規制問題徹底討論!」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tsukuru.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2838

コメントする