トップ> 単行本紹介 >審判 judgement  田代まさし 著

審判 judgement  田代まさし 著

ISBN 978-4-924718-94-4
2009年5月14日発行
定価 1,470円

出所後の生活、3度にわたる事件の真相、そして自分の生い立ちまで書きつくした自伝的単行本!
表紙は何とイラストの自画像! 本文中にも自身のイラストや写真が満載!

 
第1章 出所
出所、そして記者会見/刑務所は地獄の日々だった/刑務所の外もまた地獄だった/「変わらないね」と息子は言った
第2章 天国から地獄へ
俺の家庭環境は複雑だった/再結集で「夢で逢えたら」/一度ならず二度までも......
第3章 再起を期したはずが...
2ちゃんねるとの〝縁〟/Vシネマ監督としての仕事/ほろ苦い夏/プロデューサーはつらいよ....../金嬉老さんとの出会い/深夜の人身事故
第4章 再び逮捕
気がつくと俺は「5番」と呼ばれていた/美川憲一さんが留置場にやって来る!?/独居房で読んだ手紙に号泣した/拘置所の隣の房にあの福永法源サンがいた/鈴木雅之リーダーが面会にやって来た!/最後のメッセージ
第5章 そして今......
4年ぶりのフツーの生活/ブログに100万アクセス!?/格闘技をめぐる知られざる話/鈴木リーダーからのアドバイス

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 審判 judgement  田代まさし 著

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tsukuru.co.jp/mt/mt-tb.cgi/3067